自分で治せる四十肩・五十肩、肩こり筋肉痛

■奇跡の肩もみ!
健康雑誌に「肩もみ」が掲載されていました。
私は知り合いの方に教わって自分で四十肩を治したのですが
そちらの本では「リンパ節も流すことで」アトピー、肩こり、体調不良まで
解消すると書いてありました。

ものすごい簡単な動作なので「今日からでも始められます」
是非、ご自身で体調不良の改善にお役立てください。



<四十肩・五十肩の治し方>

脇の下の中央奥には「リンパ節・リンパ管」が隠れています。
一番簡単な方法は・・・

 ① 親指を押し込む方法です。
他の4本の指を胸側に向けたら・・・
1. ゆっくり押し込みます
2. 親指をぐるぐる回す感じで穴の中央に向けて押し込みます。

最初はかなり痛いので、お風呂などで体が緩んだ時間に「ゆっくり」
無理のない程度にやってください。

慣れてくると「痛くなくなります」 → 気が付くと腕が上がるようになります。


② 次に肩と反対の手の親指を先の中心部分に充てて
他の4本の指は背中側に回して・・・
肩甲骨の端に爪先を充てます➡ 肩甲骨にへばりついた
肩の筋肉を爪さきで「はがす感じで」 下から持ち上げます。

かなり肩が引っ張っれる感じが軽くなったら・・・ うまくいった感じです(^^)/


後は「気持ちがいい感じがするポイント」 でモミモミ
硬さが取れると 「残った凝った感じが」 わかると思いますので
ご自分の感覚を信じて 優しくマッサージしてください。

攻撃先は「リンパ」なので やり過ぎないようにご注意ください。

繊細な神経や血管が傍にいますので「やりすぎ」は痛みになる
恐れもありますので リラックスできる範囲でおやりください。





自分がこれで治ったため何人かの方にお教えしましたが
「皆さま腕が上がるようになった」と感謝されました。



普段は軽いストレッチや腕回しなど・・・
動かされるようになりましたらお続け下さい。





ぶり返さないように・・・ 自分の健康は「自分で管理」が原則です。

ではお大事に <(_ _)>