「セルフエステ」アロマを使ってリラックス!

アロマオイル(精油)を日常に使ってみませんか?

お値段もそんなに高くないもので「抗菌」「癒し」「保護」「免疫力活性」
など、いろいろ効果の高いものがあります。

これから寒い季節にはいります。お風呂やお部屋のリフレッシュ
朝のうがいなどにいろいろな使い方ができます。
調べてみたものの使い方を、何点かご紹介したく思います。

<免疫力活性の効果が高い3点> 
精油の香りでリラックスすると免疫力の要と言える
「リンパ球」が増えるそうです。
免疫力が上がればウイルスを退治し体力の増強になります。
精油の芳香成分は鼻から脳に達し、ホルモンや体の機能を
調節する自律神経の調子を整えます。
これが免疫力アップの秘密です。お試しください。


 「サイプレス」 
サイプレス精油
森林浴をしているような
リラックス感で「心を落ち着かせる」
効果があります。
ホルモンバランスを整える
と言われています。


ヒノキの香に似たほのかにスパイシー
なスッキリとした香り


 「ベルガモット」
ベルガモット精油アールグレイティーの香りの元ベルガモットから抽出したオイル

自律神経を整える効果があります。

さわやかなフローラルの香りと柑橘系の
香りがします。




「ラベンダー」
ラベンダー精油
ラベンダーの花を含む穂先から
抽出した精油。


気持ちを穏やかにするので、ストレスの緩和に最適です。
虫よけの効果があるので郊外に出るときも使えます。
フレッシュでさわやかな香りがします。


おすすめですよ

<アロマ・マッサージ>


マッサージにはキャリアオイルと言われる「植物油に精油をまぜて薄めて」
行います。それでもアレルギーが出る場合に備えて必ず「パッチテスト」をして
から行ってくださいね。※

「パッチテスト」 キャリアオイルかオリーブオイル小さじ1に精油1滴をいれ、腕の内側に1滴つけて
1時間置きます。赤身や腫れが出た場合は中止しましょう。お子様や妊娠中は避けてください。


マカダミアナッツオイル
← 此方はマカダミアナッツオイル。
肌の浸透性が高いので「乾燥肌や老化のになるお肌におすす! 左のタイプはもう希釈してあるもの。 エステサロンなどではこのタイプが多いです。


キャリアオイル・・・希釈用のオイルですが
純度が高ければグレープシードやオリーブ油で
代用可能です。






「やり方」
アロマオイル1滴に対しキャリアオイル小さじ1を掌ですり合わせ
首筋→デコルテ→背中とゆっくりマッサージするようになすります。
滑りが悪くなったらオイルを追加します。

心地よい香りで癒されリラックスしますので免疫効果が高まります。








あなたの毎日の健康のお役に立てたら、幸せです。